手洗いすると危険なデザイン2013.7.29
ホーム > 手洗いすると危険なデザイン2013.7.29

手洗いすると危険なデザイン2013.7.29

ジャケット・パンツ、手洗い不可となっていてもほぼ自分で洗濯しますが、

パンツで≪脇が切り替えになった≫デザインだけは、クリーニングに出します。

 

以前、ウールのパンツを自宅で手洗い洗濯したときに、

驚くほど切り替え部分がひきつれてアイロンをかけても、

戻らなかった事があります。(手洗い×ドライクリーニングの洗濯絵表示のパンツ)

洗濯前あんなにキレイだったのにと。悲しい思いをした事があります。

こうなりました↓

*異素材の切り替えの場合は、水につかった時に縮む率が違う可能性があるので、

特に注意が必要。同じ素材でも色が違うと(染色方法が違う事もあるので)同様注意が必要です。

 

 

お洒落着洗いの洗剤も様々、自宅で何でも洗うと言った方も増えていますが、

洗濯絵表示以外の洗濯をするのは自己責任なので、

十分注意が必要ですね。

 

さて、今日は企画の仕事。企画書作成に商談です。

雨の新宿ですが、気分上げていってきます!

皆さま、素敵な一週間の始まりを☆



過去のブログ

Akane Kuroda

バナーを作成