入学式ママスタイルで知っておきたい事。
ホーム > 入学式ママスタイルで知っておきたい事。

入学式ママスタイルで知っておきたい事。

 

先日、「卒業式ママスタイルで知っておきたい事。」

http://ask-me.jp/3355

 

の投稿を好評頂いたので続編、

 

今回は、

 

「入学式ママスタイルで知っておきたい事。」

 

 

先ずは正装の色

 

地域や学校などの習慣もあると思いますが、

 

卒業式より明るいトーンで新しい生活の喜びを表現しましょう。

 

定番色の濃色 黒、グレー、紺はもちろん、

 

明るい色の定番色、タイトグレー、ベージュ、白。

78年前の大阪では半数位が白の学校があり華やかさに驚いた事があります)

 

そして、パステル系の水色、キミドリ、ピンクなどもその年々に

 

よりますが、似合う方は(入園ママ 小学入学ママ)素敵だと思います。

 

*中学の入学式ママスタイルはダークトーンの方が安心です。

 (学生の制服はダークカラーが多いのであまり明るいカラ―だと保護者の方が目立ってしまいます

子供が主役と言った意味で子供よりママ・パパは目立たないようにする方が素敵だと感じます)

 

今年はピンク・キミドリを差し色にしているブランドが目立ちます。

 

調度桜が咲く季節。風景と馴染んでピンク・キミドリもいいですね。

 

 

〈ストッキングの色〉

 

肌色ストッキングがベスト。

 

 

靴について

 

オープントゥ・ウエッジソール・ミュールはカジュアルなので、避けましょう。

 

ベーシックカラ―の黒、グレー、紺、ベージュが安心です。

 

明るい色のベージュやパステルカラーの服の時にパンプスが黒だと足もとが

 

重たく感じるので、その場合はグレー・ベージュ・グレージュがお勧めです。

 

 

コサージュあり?!無し?!

 

新しい生活のスタートに喜びの気持ちを

などで表現するといった考え方で添えると素敵です

 

以下は卒業式ママスタイルと同じです。

 

ザ!コサージュでなくても花のモチーフのブローチやパールのブローチなども

 

ここ数年は増えてきています。

 

色は、ジャケットとグラデーションにするか、インナーの色に合わせるか、

 

お子さんの好きな色(花)にするか、これから通う学校のトレードカラーがあれば

それをとりいれるのも

 

 

バッグ 入卒共通

 

それぞれ、持ち物の量が違うと思いますが、

 

おおき過ぎず、

(A4が入るビジネス通勤用だと少し大きい印象になります)

 

シンプルで、黒、グレー、紺、ベージュなどベーシックカラーがお勧めです。

 

こちらも、卒業式と同じですが、

 

小学校や、中学校、高校に比べて保育園・幼稚園の方が

 

ややフォーマル度が低い傾向がありますが、

 

地域やそれぞれの個性もありますので、事前に先輩ママなどに

 

情報を聞いておくのが安心です(^-^)

 

————————————— 

 

本日は新宿にて今年、卒園、入学を迎えるママスタイルのショッピング同行です!

 

入卒スタイルだから、みんな同じでなく似合って、その後その方の

 

ライフスタイルに活用出来る事を大切にさせて頂いております。



過去のブログ

Akane Kuroda

バナーを作成