若い頃のテイストを引きずっていたのは自分
ホーム > 若い頃のテイストを引きずっていたのは自分

若い頃のテイストを引きずっていたのは自分

 

「若い頃のテイストを引きずっていたのは自分」

 

~お客様から嬉しいご感想を頂きました~

 

 

関西出張サービスが無事満員御礼で終わり、

 

嬉しいご感想もたくさん頂きました。ありがとうございます!

 

 

ご感想の一部ご紹介いたします。

 

 

(30代後半 主婦 岡山県在住)

 

 

『選んでいただいた物はどれも素敵ですし、

 

何より今後の方針が決まったことが一番の収穫です!!

 

ショッピング同行も短時間で済んで予想外にお安く悪いくらいです…。

 

 帰ってから夫にカウンセリングの詳細を話して買ったものを見せたら、

 

すごくイイ!

 

と大絶賛でした。

 

勧めてくださったテイストも

 

「俺も前からそんな感じの服がいいと 思っていた」

 

だそうで、若い頃似合っていたテイストを引きずっていたのは

 

案外自分の方だったのかもしれません^^;

 

 

夫はパーソナルスタイリストという職業は知らなかったのですが、

 

「会社のコンサル タントと一緒でプロに客観的に見てもらうのは大事やな~」

 

と言っていました。

 

 本当に大満足です。できたら今後も大阪出張続けてくださいね。』

 

 

 

 

お悩みの一つに、≪旦那様の趣味に合わせると、凄く若い感じになる≫

 

 

と頂いておりました。

 

 

周囲の人の気持ちを大切に装う事はとても素敵な事ですが、

 

 

それは本当に、求められていている事なのか?!また、

 

 

それが自分に本当に似合っているのか?!

 

 

そこがとても大切ですね。

 

 

 

Y様 岡山よりご利用をありがとうございました!

 

 

 

 

今後のお洒落の幅が広がりましたね(^-^)

 

 SAMSUNG

 

画像:実家の自分の引き出しから見付けたムーミンのタイル。

 

どこで買ったかも覚えていないのですが^_^;

 

(10年以上前のムーミン展か・・フィンランド旅行の時か・・)

 

クローゼットでのフローレンの表情が可愛いですね♪

 

お気に入りの服のクローゼットは思わず笑顔になる力があります!!

 

———–

 

本日、新宿ショッピング同行DAYです!!



過去のブログ

Akane Kuroda

バナーを作成