ベーシックだから安心ではない!
ホーム > ベーシックだから安心ではない!

ベーシックだから安心ではない!

ベーシックな装いとは、基本的スタイル

 

=トレンドに左右されない、いつの時代にもある基本的スタイル。

 

カジュアルで言えば、白シャツにデニム(Gパン)スタイル。

 

オフィススタイルだと、テーラードスーツ。

 

ベーシックなアイテムだから、何年前でも大丈夫!

 

と思っている人がわりと多いのですが、

 

ベーシックなアイテムほど、デザインが少ないので、

 

素材、シルエット、細部のデザイン(衿の大きさや形状)など

 

微妙なバランスが古く感じたりします。

 

基準は、5~6年経ったらサイズ感や微妙なデザインが

 

古く感じるもが大衆ブランドは多いです。

 

 

ただ例外は、デザイナーズブランドは、何年たっても変わらず

 

古さを感じず素敵なデザインもあるのが、ファッションの面白さ。

 

古いではなく、ビンテージ感があって素敵。となるのです。

 

そこには、デザイナー魂がどの時代もぶれずに入っている

 

からだと感じます。

 

約20年前のデザイナーズは・・・↓

私がファションの勉強をはじめた時期で、鮮明に覚えている大好きなシーズンです。

 

東洋エスニックスタイルと言われたシーズンです。

P1100197

~平凡社 ファッションの歴史より ~

 

―---------

 

本日は、ファッションカウンセリング+ショッピング同行と1日コースで

新規のお客様がお越しになります。

 

お会い出来ますご縁に感謝致します!

 



過去のブログ

Akane Kuroda

バナーを作成