衿あきの似合う・似合わないは、どう見せたいかでも変化する。
ホーム > 衿あきの似合う・似合わないは、どう見せたいかでも変化する。

衿あきの似合う・似合わないは、どう見せたいかでも変化する。

先日、ファッションカウンセリング・パーソナルカラ―診断&

ショッピング同行と1日コースでお越し頂きましたお客様は、

共通の知り合いがなんと10人以上という。

 

ママセラピストの吉田章子さん

http://ameblo.jp/lapasserelle/

(事前にフェイスブックで繋がってくださったのではじめて

お会いしたのに、はじめてと思えなかったのがSNS凄さですね)

 

カラ―セラピーもされている章子さんは、色々な色の装いを

楽しんでいらしゃっていて、色選びは楽しんでいらっしゃる様子が

伝わりましたが、選ぶカタチは衿あきがラウンドのデザインで

シフォンなどのフワフワしたシルエットが多いとの事でした。

 

Vあきの衿物、かたい素材の麻でもお似合いになるデザインを

ご提案させて頂きました。

お顔の形からラウンドあきのがお似合いで、親しみやすさを

だすのにはラウンドあきは有効的ですが、

 

少しパリッと、スタイリッシュ感をだすのにはVあきが有効的な

お顔立ちとご体型の章子さん。

(お一人お一人、お顔立ちとご体型で似合う衿もとは変ってきます。)

 

『Vあきも大丈夫なんですね』と嬉しい言葉を頂きました。

 

ハーフ?クォーター?!と思うほどの鼻筋がとおったお顔立ち

な事やご身長も高めなので、大ぶりのネックレスも素敵に

お似合いになりますね☆

SAMSUNG

ムードを出しに、サングラスを頭にのせてハイポーズ♪

 

衿もとのお洒落は、顔の真下なのでとっても印象に残る部分ですね。

オリジナルなお洒落を楽しめると、スタイルの幅が広がります!

 

章子さん、ありがとうございました!!!

 

-------------------

本日は、50代のお母様20代のお譲さまがの親子で

 

ファッションカウンセリング・パーソナルカラ―診断に

お越し頂きます。

 

お母様からのご予約で『娘も一緒にいいですか?』とお問い合わせ頂きました。

 

今日も出会いのご縁に感謝です☆

 2014.8.8

 



過去のブログ

Akane Kuroda

バナーを作成