服のお直しで、下駄をはかせるとは?
ホーム > 服のお直しで、下駄をはかせるとは?

服のお直しで、下駄をはかせるとは?

なるべくお直し無しでサイズが合うものをご提案させて

頂けるように致しますが、

 

身長が高く、手が長いお客様のコートのご提案で

袖丈のお直しで『下駄をはかせる』お直しを今月2着させて頂きました。

 

服のお直しで

『下駄をはかせる』とは、

丈が足りない場合に、裏地に違う生地を足して丈を出す事です。

 

袖丈は最低でも2cmは出せる縫製が殆どです。

(百貨店で購入したところでお直し料金はと4000円代~5000円代が平均)

 

ハイブランドになるほど、袖丈の縫代が多めにとってあるので2cm以上

出せるものが多いです。

 

コートの袖丈は袖のデザインによってバランスは様々ですが、

手首が隠れて、親指の付け根より上が◎

 

手が長く、いつも丈が足りなくなる方お直しが出来るコートも多いので、

確認してみる事をお勧めします。

wardrobe-2-180x146

私も縫製を確認させて頂ければ、直せるかどうかアドバイスさせて頂けます。

クローゼット診断でのお直しのご相談、好評頂いております。

 

昨日、167cmのお客様にご提案させて頂きましたNATURAL BEAUTY のコート。

キャリアブランドの中で、このデザインは袖丈・着丈が長目。お直しなしでご購入。

(158cmの私だと袖丈つめ必須の丈感です)

 

ピンク系のベージュがとてもお似合いになるお客様にご提案させて頂きました。

 

  natyuraru

 

画像は下記より

http://mix.tokyo/b/pc/Product.html?mthd=07&SC=MIX&PC=0180251102

 

——————-

 

本日は、前半:新宿でママスタイルをショッピング同行でご提案。

午後:新しいデザインの仕事の打合せ、資料作成。

 

今日も一日頑張ります(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 



過去のブログ

Akane Kuroda

バナーを作成