どうしても着てほしいと思う服
ホーム > どうしても着てほしいと思う服

どうしても着てほしいと思う服

今日は、嬉しい出会いと再会の1日でした。 

午前中は、ネット上の口コミで私の名前を知り、

パーソナルスタイリングのサービスを調べた結果、

黒田さんのサービスを受けたいと思ってと。

新規のお客様がお越しくださいました。 

 

ネットで口コミしてくださる、皆さま本当にありがとうございます!

素敵な出会いのご縁を皆さまから頂いております。  

 

午後は、下記の嬉しいメールを下さったお客様と5年ぶりの再会でした。

了解を頂いたので一部添付致します。 

 

―---------------------

【都内在住  40代後半  Y様  専門職】 

「黒田さんのブログ、ほぼ毎日楽しみに読ませていただいています。

どんどんお仕事の 幅を広げていらっしゃるご様子に、パワーをいただいていました。  

いつかまた黒田さんにお願いしたいなあと思いながら、

バタバタと忙しく過ごしているうちに、気がついたら5年も経ってしまいました。 

最近、仕事上の責任が一段と重くなりましたので、

今度こそビジネススタイルのセレクトをお願いしたいと思い、ご連絡をさしあげました。  

5年前のショッピングで、私が売り場に戻そうとしたベージュのノーカラージャケット、

黒田さんが 「これはどうしても○○さんに 着て欲しい!」

 と言ってくださったおかげで購入したものがありました。

とても活躍して、人からも褒められます。 

今でも着るときに、黒田さんのことを思い出します。ありがとうございます!」

 

―---------------------

 

「この方だから、お似合いになる!」

 

を見つけた時は、ぜひ着てほしい。とスタイリスト心がときめくのです☆

この感覚がたまらなく、仕事をしていて一番の喜びです。

 

だれでも似合いやすい服もあります。

また必要な服、←おさえになる、持っていた方がいい服。

それを見つけるのもパーソナルスタイリング能力だと思いますが、

 

「あなたに着てほしい」ここがどれだけご提案できるかが

パーソナルスタイリングの技量で、日々顧客様へ大切にしている部分です。

 

 

Y様、嬉しいメールに今日はたくさん嬉しい言葉をかけて頂きありがとうございます!

ブログを書く活力を頂きました(^-^)

 

画像は最近ask-meサロンからのみえた夕焼けです。

11227601_873232692755446_7015222912056887862_n

 

 



過去のブログ

Akane Kuroda

バナーを作成