どこにも属さなくてもよい。ファッションもインテリアも。
ホーム > どこにも属さなくてもよい。ファッションもインテリアも。

どこにも属さなくてもよい。ファッションもインテリアも。

「どこにも属さなくてもいいんだ。気が楽になりました。」


昨日、個人サロンを経営されているお客様へ

服装&サロンのインテリアバランスについてのコンサル中に、

おしゃって頂いた言葉。

色々な人が集まる空間のサロン。

そのサロンが個性を出して、そこに人が集まるアーティストサロン
だったら個性をふんだんに出す必要があるけど、

お悩みを相談にくるサロンの場合は、どんな人が訪れてきても
安心できる空間がベスト!と思うのです。服装も。
 
ナチュラル風、ヨーロッパティスト、アンテーク調など○○風などに
しないといけない、なに風にしようと迷う方が多いと思います。

私のサロンは、ファッションのアドバイスをする場ですが
家具はモダン軸でシンプルな空間に気をつけています。
(好みだと北欧大好き、オールドアメリカンの雰囲気も好き!ですが)

室内に個性を出すと、様々な装い提案をするのに邪魔になる。

入った瞬間、「あ、北欧好きなのね。」
となるのもオールジャンル提案する場として相応しくないと思ったから。

時計一つ購入するのも凄く悩んだ結果、ジャパニーズデザインのパイオニア、渡辺力さんのRikiロック。

シンプルなものほど、こだわりが伝わる事がある。
 
IMG_20150912_211334

 



過去のブログ

Akane Kuroda

バナーを作成