はじめて割烹着で冬を過ごして。
ホーム > はじめて割烹着で冬を過ごして。

はじめて割烹着で冬を過ごして。

昨年まで、エプロンや割烹着など一切していませんでした。

今春、プロデュースしたKappoが発売されてからは、

私自身もモニターになり、朝食の準備、まだ何を着るか決っていない時に

下着の上に割烹着など(笑)、掃除の特にKappo(割烹着)が生活の一部になっています。

 

服が汚れない事はもちろん、冬は防寒にもなっていい!!

家の中でセーターは、毛羽立つし、なるべく毛玉をつくりたくなので着ていたくない。

セーターを一枚脱いだら寒い。セーターかわりに1枚Kappo(割烹着)なんて着方をしています。

 

私はデニムタイプを愛用しています。http://web.ogiwara.co.jp/shop/g/gTT1915-90/

10363131_946511565427558_9016931152013559830_n

先日、お料理先生 荒木典子さん主催、

「nori★nori★サロン」http://nori-nori.biz/salon/index.htmlの忘年会に参加させて頂きました。

 

左:アーティストのナギノモモコさん Kappoのキャシャモデルを愛用くださっています。

http://web.ogiwara.co.jp/shop/g/gTT1913-40/

素敵な飾り巻きの差し入れ持参くださいました。

バラに、クリスマスツリーに桃。見た目が可愛いのはもちろん、味も美味しくて

忘年会が盛り上がりました。

IMG_20151220_172048

ナギノモモコさんのホームページ http://www.dazumona.com/

 

 

右:荒木典子先生は、nori☆nori☆kitchenのhttp://nori-nori.biz/index.html

制服としてKappoのセイレンモデルを愛用くださっています。

http://web.ogiwara.co.jp/shop/g/gTT1872-41/

 

お仕事割烹着としても、使っていただける事にとても嬉しいです!

ありがとうございます!!

 



過去のブログ

Akane Kuroda

バナーを作成